レイク 即日融資

今日中に利息無しで借入する為の条件をご紹介します

無利息融資の詳細と対象者について

レイクには30日間と180日間の無利息融資サービスが用意されています。この二つは無利息の内容が異なるので確認しておきましょう。

 

30日間無利息

レイクの30日間の無利息は借入額全額に無利息が適用されます。30日経過後は通常の金利が適用されます。

 

180日間無利息

レイクの180日間の無利息は、契約額1万円〜200万円の方に限り、借入額の内5万円までが無利息が適用され、5万円を越えている分に関しては通常の金利が適用されます。

 

30日間と180日間の無利息融資どちらも初回契約者のみが対象となります!注意が必要なのが、借入してから無利息開始ではなく、契約日の翌日から無利息期間が開始されますので、契約だけしてお金を借りないという場合でも無利息期間は消費されていきます。

 

今日中に借入する為の必須条件

今日中に借入する為には、一定の手順と条件が必要となりますので確認しておきましょう。

 

WEBから申し込みをしよう!

レイクで即日融資を受ける為にはWEBからの申し込みが必須条件です!

 

時間に制限があります!

平日の14時までに申し込みを済ませ必要書類の確認を完了させておく必要があります。

 

審査時間は最短で30分となっていますが、万が一を想定して午前中に申し込みをしておく事で即日融資を受けれる可能性が大幅に上がります。

上記の無利息融資と即日融資を受ける為の条件を満たしているのであれば、今日中に利息無しで借入出来る可能性があります。契約後、当日中に口座に振込みをしてもらうか、自動契約機でカードを受け取りATMからお金を受け取るかはご自身のご都合に合わせて選択しましょう。

 

借りる前にチェック!レイクの審査と無利息について

レイクは今では新生銀行のカードローンとなっていることから
他社にはない特徴があるという点でも注目されています。

レイクの特徴としてあげられるのは、まだまだ消費者金融のイメージが強いレイクですが、レイクは今は新生銀行のカードローンですので、総量規制の対象外です。現在、借入がある人でも、年収に関係なく借入をすることができます。

 

消費者金融にあまり良いイメージのない人には、銀行のカードローンなら信用もあって安心感が違うでしょう。

 

レイクには2つの無利息期間が用意されています。180日間無利息30日間無利息
の2つです。上手に活用することで初めての人でも利息なしでキャッシングが利用できます。

 

レイクはもともと消費者金融という強みを活かして、審査もスピーディーですから即日融資も可能です。

 

また、初めて利用する人なら、レイクの公式サイトから「お借入れ診断」ができます。簡単な項目を入力するだけで、借入ができるかできないかがわかりますので、簡単に診断をしてOKなら申し込みをして、本審査を受けてみましょう。

 

レイクは、その人のライフスタイルに合わせて、返済方法や返済日を選べるようになっていますので、利用者の余計な負担がありません。返済日を忘れそうという人には、支払日をメールでお知らせするサービスもあって、とても便利です。利便性を追求しているレイクならではのサービスがたくさんあります。


気になるレイクの審査ポイント!

お金を借りる時に審査は必ず行われます。借入をお考えの方は審査の流れ、
審査の時間等、気になる事が多いと思います。ここでは審査のポイントについて簡単にご紹介していきます

個人信用情報からのスコアリング評価

スコアリングと呼ばれる評価方法によって、申込者がお金を借りることができるか、いくら借りられるかが評価されます。これは、申込者の属性に対して、各項目を点数によってスコア化し、総合的に評価されるのです。申込者の属性とは、雇用形態・職種・業種・年齢・年収・月額手取り・健康保険の種別・居住年数・居住形態・勤務先・勤続年数などの項目を指します。

 

過去のキャッシング歴

これまでの金融機関からのキャッシング利用について、信用情報機関からの情報を元に確認します。キャッシング歴とは、キャッシングの利用だけでなく、借入した返済についての返済履歴もチェックされます。これまでに滞納や延滞があったり、債務整理や自己破産などのトラブルがないかを確認します。

 

キャッシング審査歴

これまでのカードローンやクレジットカード、キャッシングなどの審査について、通過しているか、落ちているかを信用情報機関の情報を元に確認します。

 

申請内容の正確性

今回の申し込みに対して、住んでいる住所、勤務先の情報などが正しいかを確認します。在籍確認は、ほぼすべてのキャッシング会社で行われていますが、本当に申請された勤務先に勤務しているかを確認する意味があります。また、自宅に電話が入ることもありますが、これは申請した住所に本当に住んでいるかの確認になります。キャッシング会社としては、返済が滞ったときに連絡が取れないのは困りますので、在籍確認と自宅への確認は避けられないものといえます。

 

これらはキャッシングを提供する金融機関では、すべての会社で審査の際に確認されることですが、レイクも同様です。申し込みをするときには、正しい情報を申請して不信感を抱かれることのないようにしたいですね。